青森県の大学生が作る「SCENE」3月号に掲載されました

青森県の大学生が作る「SCENE」3月号に掲載されました

2018年11月、弘前大学4名、八戸学院大学7名の合同による取材がトゥルージオ八戸センターで行われ、「青森COC+推進機構」が発行している「SCENE」vol.09(平成31年3月発行)にトゥルージオの会社紹介記事が掲載されました。
大学合同による11人での企業取材は、初めてとのことです。

当日は、インターネットで東京本社と八戸センターを繋ぎ、代表取締役の三好浩和が東京本社から参加。
大学生のときに起業を志した三好によるこれまでの経緯やBPO事業の説明の後、大学生記者のインタビューが行われました。
入念にトゥルージオのことを調査をしてきており、
「なぜ、八戸にセンターをつくったのですか?」
「トゥルージオという、社名の由来はなんですか?」
「新卒の採用はいつからどれぐらいしていますか?」
などの質問をされ、たくさんのメモを熱心に取っていました。

熱心にメモを取る大学生記者

事業説明をする三好(左)と小笠原(右)

取材後は、職場見学もしていただき、インターネットを介して常時つながっている山口センターの様子などを紹介しました。

トゥルージオにとっても、企業におけるBPOの重要性や、八戸にIT・テレマーケティング事業が集積しており、新しいチャレンジできる環境が青森・八戸にある点を説明できる良い機会となりました。
引き続きこうした機会を通じて、トゥルージオの取り組みを伝えていきたいと考えております。

▼青森COC+事業
http://coc.hirosaki-u.ac.jp/
「SCENE」は青森県の大学生が作る、青森大好きマガジンです。青森県内の大学生が企業訪問・取材・編集をし、青森県内の学生向けに6,000部発行しています。

「SCENE」vol.09(平成31年3月発行)