緊急事態宣言の対象拡大への対応について

緊急事態宣言の対象拡大への対応について

近日の新型コロナウイルスの感染拡大に加えて、緊急事態宣言の対象の全国への拡大に伴い、感染被害の抑制と当社従業員の安全確保を最優先に、以下の措置を実施することと致しましたので、お知らせ致します。ご理解ご協力頂きますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

1.基本方針
感染被害の抑制と従業員の安全確保を最優先とし、同時に、お客様に対する現行サービスの提供を継続する為に、センターは閉鎖せず在宅勤務及び変則シフト運用を並行した柔軟な運用体制へ移行する

2.対象期間
2020年4月20日〜2020年5月6日

3.対象拠点
トゥルージオ東北八戸BPOセンター(青森県八戸市大字番町3 NCビル)
トゥルージオ西日本山口BPOセンター(山口県山口市小郡高砂町2-7 朝日生命小郡ビル)
ノーザンライツ八戸本社センター(青森県八戸市十三日町16チーノビル)

4.対象者
原則、全従業員(マネージャー、社員、アルバイト)

5.対象業務
お客様のご承認のもとに運用体制の移行を実施

6.運用方法
個別の業務状況を鑑み、変則シフト運用と在宅勤務の併用

 ※業務運用体制の詳細については、担当業務マネージャーより、お知らせ致します。
 ※本件の対象期間及び内容等については、適宜情勢をみて判断致します。

以上