東京ゲームショウ2020オンラインに出展

東京ゲームショウ2020オンラインに出展

トゥルージオ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三好 浩和)の100%出資子会社である株式会社ヴェルサス(本社:東京都港区、代表取締役:三好 浩和、旧社名:株式会社ヤット)が9/23~9/27、東京ゲームショウ2020オンラインに出展しました。

東京ゲームショウは、様々な企業が出展する国内最大級のゲームイベントで、今年は新型コロナウイルスの影響もありオンライン上での開催となりました。
初の出展となる東京ゲームショウ2020では、ビジネスカテゴリにて
・ゲーム開発支援業務
・ゲームテストサービス(QA)
・ゲームカスタマーサポート(CS)
・ローカライズ/LQA
・ゲーム特化型マーケティングリサーチ
などのサービス紹介をいたしました。開催期間中は、ゲーム開発会社様から、QA業務やLQAの実績に対して多数ご質問をいただきました。 

トゥルージオとヴェルサスは、リサーチ業界とゲーム業界での知見を活かし、ゲーム特化型リサーチ事業を協業しております。

トゥルージオはネットリサーチ事業、ヴェルサスはゲーム事業に関して、10年以上の実績があり、ゲーム特化型リサーチの実施においては、ゲーム運営担当メンバーを企画に交え、他社では真似の出来ない深く幅広いリサーチプランニングの実現が可能です。

ヴェルサスでは、東京ゲームショウ閉会後もご相談を随時受け付けております。

トゥルージオはヴェルサスとともに、ゲーム業界の更なる発展、地方都市における新たな雇用・職種選択の幅を広げる事に貢献してまいります。

株式会社ヴェルサスのWebサイト